人気ブログランキング | 話題のタグを見る

第7回米酒の会(2011.12.4)…「無添加で紙漉き」

第7回米酒の会(2011.12.4)…「無添加で紙漉き」_d0171387_12384751.jpg

もう師走も半ば!
今年最後の米酒レポートをお送りいたします。

今回は私ナカノが和紙ワークショップの担当をさせていただいたので、
竹島さんに代行してレポートをしていただきました。



* * *


(以下、文章竹島さん)------------------------------------------

今回も快晴の初冬の空、
遅れ気味の紅葉も米酒の会開催の時期をまっててくれたようでした。

10時 久保昌太郎和紙工房前に集合。
1・2班は紙漉きへ3・4班は2階で
スタッフの中野さんを講師にマイボトルのラベル作りの前段階、
ラベルのデザインに和紙を使った作り方の
アイデアを考える教室を開きました。


第7回米酒の会(2011.12.4)…「無添加で紙漉き」_d0171387_1242980.jpg


第7回米酒の会(2011.12.4)…「無添加で紙漉き」_d0171387_12434056.jpg


工房は深々と冷えた空気が、
さぞや楮をとかした水も冷たいでしょうね…
皆さん順序よく半紙サイズの紙漉き体験
職人さんのサポートよろしく、なかなかの手さばき。

次回ラベル作りまで十分乾燥させて、作者に間違いなくお配りします!


ラベル作り教室の方は、皆さん優秀賞狙い、熱のこもる作品づくり。
和紙の感触を楽しみながら…

第7回米酒の会(2011.12.4)…「無添加で紙漉き」_d0171387_12435534.jpg


第7回米酒の会(2011.12.4)…「無添加で紙漉き」_d0171387_1244982.jpg


第7回米酒の会(2011.12.4)…「無添加で紙漉き」_d0171387_12455012.jpg
↑ちなみに中野作サンプルがこちら



12時~小川町有機生産者グループの有志のお野菜が並ぶ
久保マルシェのテント設営が間に合わず。
来年は早めに設営してもらいましょう。
(お野菜販売担当からの後日談、工芸会館帰りの皆様のおかげで、ほぼ完売でした)


次回2月13日は
酒蔵見学・和紙の水切りとラベル作りです。
集合場所も駐車場もかわります。ご注意ください。
(くれぐれも晴雲さんの駐車場にお止になりませんように)

持ってくるものはスケジュールプリントをご確認ください。
真冬の酒蔵見学は冷えます。これでもか!の厚着でお越しください。

歴史に残る一年になりました今年も残りわずか。
会も残り2回。
ご縁の糸が太くなることを祈念して、
風邪などひかれませんように新しい年をお迎えください。



--- end ---
# by komesake | 2011-12-13 12:48 | 〈酒造り編〉 | Comments(4)

第7回・米酒の会(2011.11.6)…「収穫祭」

第7回・米酒の会(2011.11.6)…「収穫祭」_d0171387_23331515.jpg
↑霜里農場のアイドル?クルミちゃん


2週間も経ってしまいましてごめんなさい。
今月6日、あやういお天気の中、
なんとかお空がもってくれて無事に収穫祭が行われました♪


* * *


風邪が長引いてしまいイマイチ力が入らないスタッフ中野です…(> <)
周りでも体調を崩している人がちらほらいますが、
みなさんはご無事でしょうか?

第7回・米酒の会(2011.11.6)…「収穫祭」_d0171387_23333767.jpg


今回も下里分校での収穫祭です。
例年と同様に、90名近くの参加者さんに二手に別れていただき、
一方はお隣の霜里農場見学へ、
もう一方は分校で収穫祭の準備をしたり脱穀体験をしていただきました。


* * *


こちらは農場見学チームです。
金子さんの一番弟子、石川さんが案内してくださいました。
(石川さんの目の開いた写真を撮るのがむずかしい〜…笑) 

第7回・米酒の会(2011.11.6)…「収穫祭」_d0171387_2334157.jpg
↑「SVOプロジェクト」。
天ぷら油を遠心分離機にかけてディーゼルエンジンの燃料に使います。
コンバイン、トラクター、軽トラに使っています。


第7回・米酒の会(2011.11.6)…「収穫祭」_d0171387_23341443.jpg
↑こちらの車も天ぷら油で走ります。
エンジンをかけるとほのかに天ぷらの匂いが(笑)


第7回・米酒の会(2011.11.6)…「収穫祭」_d0171387_23343071.jpg
↑こちらはバイオガスシステムです。
発酵槽からメタンガスと液体肥料が作られます。
メタンガスのコンロでは牛の搾乳の時のお湯を沸かし、
液体肥料は農場の畑に使います。


第7回・米酒の会(2011.11.6)…「収穫祭」_d0171387_23344794.jpg
↑こちらで堆肥を作っています。
生ゴミ・鶏糞・落ち葉など山の廃材などを使い、切り返しを行います。
金子さん曰く「山にある土が一番の土。山で50年かかる土を1年で作るのが堆肥。」
なのだそうです。


このように、霜里農場では「SVOプロジェクト」「バイオガス」「薪ボイラー」「太陽光パネル」などの自立型エネルギーを利用しています。
参加者のみなさんも関心が高く、熱心に見学されたり質問されたりしていました。

第7回・米酒の会(2011.11.6)…「収穫祭」_d0171387_23361967.jpg


第7回・米酒の会(2011.11.6)…「収穫祭」_d0171387_233887.jpg
↑牛と柿のコントラストが☆


第7回・米酒の会(2011.11.6)…「収穫祭」_d0171387_23391317.jpg
↑赤いオクラ!


* * *


さて一方、下里分校ではご飯の準備が着々と♪

第7回・米酒の会(2011.11.6)…「収穫祭」_d0171387_23431496.jpg
↑こちらが下里地区の郷土料理「呉汁(ごじる)」の準備中。


第7回・米酒の会(2011.11.6)…「収穫祭」_d0171387_23433113.jpg
↑こんな感じで大釜で煮込みます。


第7回・米酒の会(2011.11.6)…「収穫祭」_d0171387_23493565.jpg
↑良い匂いがしてきたらゾクゾクとみなさんが集まってきました(^^)



第7回・米酒の会(2011.11.6)…「収穫祭」_d0171387_2344274.jpg
↑一方、ご飯も羽釜で炊きます。
昨年までスタッフだった鈴木さんが絶妙な炊きっぷりで美味しく炊いてくれました!


第7回・米酒の会(2011.11.6)…「収穫祭」_d0171387_23444984.jpg
↑それぞれみなさんでおにぎりを握っていただきます♪


第7回・米酒の会(2011.11.6)…「収穫祭」_d0171387_23452664.jpg
↑私もいただきまーっす!


第7回・米酒の会(2011.11.6)…「収穫祭」_d0171387_23454751.jpg
↑おにぎりは手作りのお味噌を付けていただいちゃった♪


第7回・米酒の会(2011.11.6)…「収穫祭」_d0171387_2346838.jpg
↑そうそう、脱穀機の色々体験も!
ご飯隊でいそがしくしてたら、脱穀体験の取材を忘れてしまいました…
ので、和紙の久保さんの写真を拝借&感謝。


そして今回はなんと!
参加者さんの4班の小室ひろさんがギタリストさんで、
お仲間をゲストにベリーダンスライブをしてくださいました♪
ベリーダンスは中東のダンスですが、
もともと古代エジプトで五穀豊穣を願って行われたそうです。

第7回・米酒の会(2011.11.6)…「収穫祭」_d0171387_2346413.jpg
↑ベリーダンサーのライラさんと、
小室さんたちAYSEL(アイセル)のお二人。


第7回・米酒の会(2011.11.6)…「収穫祭」_d0171387_2347413.jpg
↑すてき〜♡


ステキなゲストのお陰で、特別な収穫祭になりました〜(^ ^)
参加してくださったみなさんが気持ちよく楽しんでくれて、
下里地区の方には美味しい味噌コンニャクやお野菜を提供していただき、
霜里農場の方々、晴雲酒造さん、久保製紙さん、
スタッフのみなさん、本当に一人一人の大切な力をあわせて、
こういう暖かい場が生まれるのだなと思います。

本当にみなさんありがとうございます♡
そして残りの米酒の会も楽しく参加してくださいね(^^)


* * *


次回の和紙漉きでは、酒瓶ラベルに使う和紙漉き体験と、
ラベル制作のヒントになるようなワークショプを行います。
昨年までの五十嵐さんのWSを引き継いで、今年は私・ナカノが担当いたします。
只今、来月の米酒の会にむけて仕込み中〜です。
より、和紙に親しんでいただけるような内容にしたいなーと思っています。
わくわくドキドキ。
宜しくおねがいいたしまーす!



--- end ---
# by komesake | 2011-11-18 23:47 | 〈米作り編〉 | Comments(3)

イベント行ってきました♪

イベント行ってきました♪_d0171387_17344257.jpg

前回の日記でご紹介させていただいた久保さんの企画イベント
「書の風景 和紙の風景 こころの音いろ」
行ってきました〜(^^)



* * *


場所は、これから米酒の皆さんにも集まっていただく、
晴雲酒造さんの蔵の2階です。
飴色の梁と床板に囲まれた、とっても情緒のある会場です。

私はバイトがあったので途中から参加させていただいたのですが、
前半は書家の森谷明仙(もりやめいせん)さんと
音楽家 遠藤一己(えんどうひとみ)さんの
コラボレーションライブでした。

遠藤さんの作曲した音楽とオカリナの生演奏に合わせて、
森谷さんが長〜い和紙に、墨と筆で言葉を書いてゆきます。

なんだか不思議な時間と空間でした〜

私が個人的に印象深かったのは、
森谷さんがとっても軽いタッチで筆を走らせてることでした。
「書」って言っても色んなのがあるんですね。


後半は、来客の方々を巻き込んで、
大きな和紙にみんなで寄せ書きをしましょう♪という内容でした。

真ん中に久保さんが大きく「つながり」と書いてくれて、
その周りにみんなで思い思いの言葉を綴っていきました。
私もさくっと混じって脈絡のない言葉を書いてみました〜(笑)

イベント行ってきました♪_d0171387_17431125.jpg
↑さて、私の書いたのはどれでしょう?



今週末はいよいよ収穫祭ですね!

スタッフ側は準備と当日ぬかりなく行動でいるか…で
ドキドキな日々を過ごしておりますが、
みなさんにたくさん楽しんでいただける1日になるよう、
スタッフ一同ガンバリマスのでよろしくお願いいたします♪




--- end ---
# by komesake | 2011-11-01 17:46 | ・その他お知らせ | Comments(0)

久保昌太郎和紙工房さんからのお知らせ

芸術の秋☆

酒ビンラベルの和紙の紙すき体験でお世話になります
紙すきの村~久保昌太郎和紙工房~さんから
イベントのお知らせをいただきましたのでご紹介いたします(^ o ^)!


* * *


↓以下、久保さんのメールより転記
--------------------------------------------------------------------------


紙すきの村~久保昌太郎和紙工房~ではこのたび
「書の風景 和紙の風景 こころの音いろ」
と題した書と音楽のコラボレーション企画を実施いたします。

ご多忙のところとは思いますが、皆様にお誘い併せの上
御来訪頂ければ幸いです。


★「書の風景 和紙の風景 こころの音いろ」

和紙のもつしなやかさ、やわらかさ、書がかもし出す墨とことばの世界、
幻想的な空間で奏でられる音のもつ響き、それぞれが表現しあい、
響きあい、ご来場の皆様方も響きあえる会になればと思っております。


— ライブ情報 —

期日 2011年 10月30日(日)
   14:00~16:00 書と音楽の共演
               書の体験「小川和紙に書く」
   16:30~      懇親会「小川和紙と書の未来を語る」

会場 晴雲酒造 酒蔵2階(懇親会会場:晴雲酒造 自然処玉井屋)

料金 3500円(ライブと体験のみ1000円 学生無料)


— アーティストプロフィール —

書家 森谷明仙(もりやめいせん)

1951年 長野県生まれ。さいたま市在住出版社勤務の後、
幼児期から親しんできた書の道に入る。 
独自の感性、書法、アレンジによる書・詩・画を一体化させた
独創的な「明仙流」を確立する。 
くらしの原風景から生まれた作風は「生活作家」とよばれ、
ひろく親しまれている。書道会を主宰し、各地で個展を開催。
著書に、書とエッセイ「出会いまたひとつ」(新日本出版社)、
「いのち輝け」「こころのひめくり」(ポトス出版)


音楽家 遠藤一己(えんどうひとみ)

アムステルダム・スヴェーリンク音楽院にてソロイスト・デュプロマを得て卒業。
尺八を横山勝也氏門下の古屋輝夫氏に師事。
88年に国際交流基金の派遣により、ヨーロッパ各地にて演奏。
また、オランダで行われた「国際週間・20世紀のリコーダー音楽」に
講師として招待され、講演と演奏をする。
92年9月、95年5月オランダとドイツでの「典礼の音楽」に招待され演奏。
音楽のジャンルにとらわれず、世界中の笛各種で演奏を行なっている。




★<同時開催> 森谷明仙 紙すきの村展

会場 紙すきの村~久保昌太郎和紙工房~
会期 10月23日(日)~11月13日(日)
   開場10:00~16:00 月曜定休

森谷明仙在廊日
10月23日(日) 午後
10月30日(日) 午前 午後より晴雲酒造にてイベント
11月 3日(木) 午後
11月 6日(日) 終日 13:30~ワークショップ開催
11月10日(木) 午後
11月13日(日) 終日


お問い合わせ・お申し込みは 紙すきの村~久保昌太郎和紙工房~ へ
TEL 0493-72-0436 (月曜定休)
埼玉県比企郡小川町大字小川1116-2
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ。

--------------------------------------------------------------------------



--- end ---
# by komesake | 2011-10-20 14:01 | ・その他お知らせ | Comments(0)

霜里農場TV出演のお知らせ

↓スタッフ竹島さんからお知らせいただいたのでご紹介いたしますね。

★10月14日(金)14:20〜14:20
 NHK Eテレ 高校講座「未来とつながる今日のごはん」
 ※こちらは本日放送終了してしまいました。

★10月17日(月)19:30〜
 NHK総合 クローズアップ現代「食とエネルギーの時給」


* * *


ひとつめは本日午後早めの時間だったので
ブログのアップが間に合いませんでしたが、
月曜日の番組は夕ご飯時のお時間なのぜひご覧ください♪

…そういう私は地デジになってからテレビを見ない生活に切り替えたので、見ることができませんが(^^;)
どなたかパソコンで読めるDVD-ROMに焼ける方いらしたら貸してくださ〜い♪



* * *


それと最近、お初な参加者さんからも
コメントいただきましてありがとうございます♪
&コメント承認制にしているため、
コメントのアップが遅れてしまい申し訳ありません。

私が分からないお答えのコメントがあることもありますので、
スタッフ・参加者さん同士でコメントのやりとりをしてくださると
うれしいな〜と思います。
ぜひ、お気軽に書きこんでくださいね(^^)

今後ともどうぞ宜しくおねがいいたします。




--- end ---
# by komesake | 2011-10-14 18:36 | ・その他お知らせ | Comments(0)