田んぼレポート〈9月14日〉

d0171387_21264280.jpg

大分遅くなってしまい、大変恐縮ですが、
先月の半ば、スタッフの岩崎さん(コメント:パチャママさん)から
田んぼのレポートをいただいていました(><;)

今さらながら、稲刈りの前にアップさせていただきます。
どうぞご覧ください♪ 


* * *


9月14日
---------------------------------------------------------------------


暑かった今年の夏は、
田んぼにたくさんの実りを与えてくれました。

あちらこちらから、「今年のお米はいいぞ」と声を聞きます。
成長も 1週間程早いそうです。

こめさけの田んぼも、
ほら、稲穂が重そうに頭をもたげて、
稲刈りに来てくださる皆さんを待っています。


d0171387_21265987.jpg


雑草のコナギにも負けず、しっかりと成長した稲たち。
みなさんが手植えしたポット苗は、1本か2本の苗でした。
それが、こんなに分けつしています。

無農薬ならではの力強さがあります。
今はもう水も抜かれ、
籾の一粒一粒にぷっくりと実が入っています。


d0171387_21271590.jpg


あのかわいかった合鴨たちも、
今は、霜里農場の一角につくられた小屋に引き上げられています。
( 写真右に地面を掘り下げた水場、
写真を撮っていると人なつこくみんなが寄ってきました。)

前回の生き物観察と草取り体験の時には、
ピヨピヨと小さく黄色かった合鴨たちのこの夏をたどると。

7月1日に、100羽 見学したあの田んぼに入りました。
8月2日には、23羽をそこに残し、
75羽は、こめさけの隣りの田んぼに移されました。
こちらでも、一仕事です。

合鴨たちは、田んぼ中を泳ぎ回り、
雑草や稲についた虫を喜んで食べてくれます。
そして、合鴨の糞尿は、水田の養分になります。
出穂すると今度は、稲穂を食べてしまいますので、
8月30日には、すっかり田んぼから引き上げられました。

そのうち 20羽は、大利根の直売所の隣りにある池に
観賞用にと、もらわれていったそうです。



d0171387_21274296.jpg
↑大きくなって羽に色が出てきました。青い色があるのが「雄」です。




d0171387_21275846.jpg
↑そして全部が茶色くて体が少し小さいのが「雌」です。




以上ですが、よろしくお願い致します。

(米酒スタッフ : 岩崎信子)
---------------------------------------------------------------------


--- end ---
[PR]
# by komesake | 2010-10-01 21:31 | 〈米作り編〉 | Comments(0)

稲穂☆

d0171387_1793643.jpg
昨日、小川町も炎天下でしたが、
神奈川から農業をやっている友達が遊びにきたので、
車に乗せてもらって米酒の田んぼを見てきました。



* * *



ぐんぐんのびて、稲穂も頭を垂れそうな勢いです!
風でゆらゆらしていて写真がボケてしまいましたが、
アップにすると…

d0171387_17101426.jpg
↑実がまるまるとついていました♪


人間がこの猛暑で、
「あつい〜 しぬ〜っ(× o ×;)」…と言っている間にも、
稲は太陽をあびてぐんぐんのびているんですね。
エラいですね〜。

そして、暑い中、田んぼを見てくださっている、
金子先生と研修生の方々にも感謝です。

今、青々と広がる田んぼの色が、
秋の足音とともに黄金に色づいてきます。
その色の変化を眺めるのが楽しみです♪


そうそう!
金子先生のところの合鴨たちも立派に大きくなっていました。
グワグワ大合唱〜♪

d0171387_17103094.jpg





--- end ---
[PR]
# by komesake | 2010-08-24 17:11 | 〈米作り編〉 | Comments(9)

出穂!

d0171387_2341522.jpg
みなさ〜ん!

本日、久保さんからメールをいただきまして、
お仕事帰りに田んぼを見に行ってくださったそうで、
皆で植えた稲が成長して、
とうとう 出穂 したとのご報告をいただきました♪



* * *


携帯のカメラで撮ったそうなので、画像が小さくてちょっと残念ですが(^^;)
青あおとした稲から出てますね、穂が☆

久保さん、お忙しいところ、ご連絡ありがとうございました!


ブログ担当中野も新米小川住人なので、田んぼのレポートに行きたいのですが、
…すいません、仕事で忙殺中です〜(× . ×;)

小川町の暑さにもノックアウト中です〜(汗)
こわくて気温が計れません...



--- end ---
[PR]
# by komesake | 2010-08-10 23:45 | 〈米作り編〉 | Comments(2)

生き物調査メモ


うっかりな私の仕事の穴を埋めるべく?
スタッフの岩崎さん(コメントでは「ぱちゃまま」さんです♪)
生き物観察の日に、メモを取っていてくださりました。

そのメモを生き物先生の嶋田さんがチェックしてくれた
データをいただきましたので、アップさせていただきますね。
(なんて素晴らしい仕事っぷり…!) 


* * *


〈 槻川沿いを歩きながら 〉

鳥 — うぐいす
     ガビ鳥(外来種・中国濃い茶色、目に白いアイシャドー、きれいな鳴き声)
     アオサギ(ドジョウを食べる)
     ホオジロ
     ホトトギス(※声だけ聞こえたそうです)

草 — イタドリ(スカンポとも呼ばれる) 
     オオブタクサ(葉にブタクサハムシが食べた穴)
     葛(山をおおってしまう)
     クサギ(匂いが青臭い)
     クローバー(昔、輸送の詰め物に使われた)
     ヒメジオン(茎の中がつまっている、茎が空洞なのがハルジオン)
     桑(実はドドメと呼ばれる)
     楮(桑科実は、ドドメより甘くておいしい)

虫 — ハグロトンボ(イトトンボの仲間雄 お腹が緑色、雌 お腹が黒色)
     コオニヤンマ
     シオカラトンボ
     ミヤマアカネ
     ナナホシテントウ(肉食、アブラムシを食べてくれる。農家の益虫) 

ヘビ— ヤマカカシ


〈 田んぼの中 〉

草 — コナギ

虫 — ミズカマキリ(肉食、しっぽを水面に出して空気を吸う)
     ハイイロゲンゴロウ
     (肉食、空気を吸いに水面に上がって来る、体に空気をつけて潜る)
     コガムシ(幼虫、成虫)
     ヒメガムシ(成虫)
     ハグロトンボのヤゴ
     カブトエビ
     ホウネンエビ



* * *



みなさん、お気付きだったでしょうか?
観察をして歩いた川沿いのあの川は「槻川」といいますよ。

こんなに沢山の生き物たちに出会っていたんですね〜!
分からなかったヘビの名前は「ヤマカカシ」だそうです。
真っ黒なトンボは「ハグロトンボ」ですね。

あ〜 スッキリしました♪




--- end ---
[PR]
# by komesake | 2010-08-08 18:51 | 〈米作り編〉 | Comments(2)

情報いただきました♪


スタッフの方から、楽しい情報をコメントでいただいたので、
改めてお知らせさせていただきます(^o^)


* * *


まず、小川和紙の伝統を受け継がれる
久保昌太郎和紙工房の久保さんからいただきました。 
--------------------------------------------------------------------------------

米酒参加者の皆さん。スタッフの皆さんこんにちは。
 紙漉き体験でお世話になる久保孝正です。

 前回は来客があって残念ながらお会いできませんでしたが、
 ブログを見る限り存分に楽しんでいただいているようで何よりです。
 この調子で次回以降も愉しい会にしていきましょう!

 さて、田んぼの草刈から暫くの間米酒はお休みですが、
 秋の和紙作りでも使う和紙の原料を一緒に作ってくれる
 ボランティアを募集しています。
 夏休み期間中、少し田んぼを見るついでにぜひお越し下さい。

 詳細URL→コチラをクリック

 追伸。
 紙すきの村 WEBサイトにも
 時々米酒田んぼの写真を掲載していますので是非ご覧下さいね。

--------------------------------------------------------------------------------



そして、和紙で作ったラベルに書く絵の指導をしてくださる
イラストレーターの五十嵐さんから。
--------------------------------------------------------------------------------

米酒スタッフの五十嵐です!

 暑い日が続いてます。皆様いかがおすごしですか?
 田んぼの作業もこの暑さで早朝か夕方に限られます。
 昼間は無理ですw
 米酒参加者の皆様でまだまだ田の草取りなどしてみたいw方
 つまみ農場で(自分達でやってる田んぼチーム通称)募集中です!
 毎週土曜四時くらいから2〜3時間やってます。
 嵐山駅から歩いて20分
 タクシーでワンメーター
 ぜひ遊びに来てください!何も出ませんがwそのあとのビールは格別です。
 ご連絡はこちらのコメント欄か
 コチラまで

--------------------------------------------------------------------------------


暑さの厳しい夏ですが、米酒がお休みの間も、
ぜひ夏休み気分を味わいに小川町にいらしてくださいね♪



--- end ---
[PR]
# by komesake | 2010-08-01 00:43 | ・その他お知らせ | Comments(0)