<   2015年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

第10回米酒の会#5【和紙の紙漉き体験】 ~'14 12/7(日)

みなさん、こんにちは!

1月ギリギリ…大変遅ればせながら明けましておめでとうございます^^;

スタッフS、年明けから重いインフルエンザに罹ってしまいまして更新が大幅に遅れてしまい申し訳ありません><
猛威をふるってますので皆様どうかお気をつけてください。。。

さて、先月久保昌太郎和紙工房さんにて行われました米酒の会#5『和紙の紙漉き体験』の模様をお届けします!
いよいよ米酒の会、酒造り編に入りました♪♪

この日の小川町、空気はぴりっと冷たいものの、抜けるような冬晴れの気持ち良い青空でした。
「紙漉きの技術」がユネスコ無形文化遺産登録発表すぐ後のこともあり、今回はなんだか気持ちが沸き立つようなワクワク感でいっぱいです♪
d0171387_21432343.jpg

原料の説明を受け、工房内を見学しました。

手に持っておられるのが、紙の原料である楮の木、そして紙の繊維の重要な役割を果たすトロロアオイです。昔から受け継がれてきた地元の自然の材料です。
d0171387_21433449.jpg

d0171387_21435145.jpg

実際の紙漉きを拝見させていただくと、流れるように美しい職人技に皆さん釘付けでした。
d0171387_2144023.jpg


そしていよいよ、ひとりひとり紙漉きを行います!
簀桁(すけた)をしっかり持って、原料液にくぐらせ、よーく揺すります。均一な厚みになるようにするのがポイントですね!
d0171387_21441047.jpg

d0171387_21442243.jpg

d0171387_21443120.jpg


上手に漉けましたでしょうか!?

紙床(しとこ)と呼ばれるところに皆さんが漉いた紙を重ねていきます。来月の仕上がりをお楽しみに♪
d0171387_21444077.jpg


来月の酒蔵見学の会では皆さんが漉いた紙を使ってお酒のラベルを作ります。
今回はその練習として、和紙の紙遊びを行いました。
d0171387_21444832.jpg

自由に楽しく、発想豊かに♪
皆さん思い思いの素敵な作品を作られていました。
d0171387_21451468.jpg

d0171387_21445547.jpg

久保さんはマーブル模様に挑戦!シブいです。
d0171387_21452244.jpg

d0171387_21453033.jpg

みなさん笑顔でパチリ☆
d0171387_21453960.jpg

d0171387_21454884.jpg

来月のラベル作りでたくさんの力作、楽しみにしていますね~!
d0171387_21455642.jpg


こうして和紙を知り、楽しみ、使うことは本当に素晴らしいことです。
今後米酒の会からも、和紙の使い方、楽しみ方などのご提案をしていけたらと思います♪皆さんもアイディアがありましたらお寄せください(o^^o)

会の最後、久保さんの言葉が印象に残りました。
d0171387_2146578.jpg

「このたびユネスコから無形文化遺産として登録されましたが、これは"おめでとうございます"という意味で登録されたのではなく、この文化を守りなさい、守っていきましょうという意味で登録されたということです。
ユネスコ文化無形遺産は、和紙の前に22件ほど登録されていますが、その内容をどれほどの人がご存知でしょうか。調べると沢山でてくるものであり、皆さんお住まいの地域ふるさとのお祭りや伝統工芸が指定されているかもしれません。
ユネスコ無形文化遺産は作り手の技術が積み重なって、認められ、登録されたものであります。
無形文化遺産の本来の意味、そして世界的にみても珍しい、日本が誇るべきものとは何なのか。改めてかみしめていただければと思います。」

ぜひ日本の誇るべき素晴らしい技術を知って、これからもずっと残していけるよう守ってゆきましょう!
d0171387_21461572.jpg


それでは来月の米酒の会を楽しみに。
今年も引き続きよろしくお願いいたします^^
[PR]
by komesake | 2015-01-31 10:10 | 〈酒造り編〉 | Comments(0)