カテゴリ:〈酒造り編〉( 26 )

第12回米酒の会#7[甘酒作り ラベル貼り 懇親会]3月5日

明日は 第12回米酒の最終回です。
前回 作成したラベルをボトルに張り付け、オリジナルの酒を完成!!させましょう。
甘酒を持ち帰る 口の広いボトルをご持参ください。

[PR]
by komesake | 2017-03-04 09:31 | 〈酒造り編〉 | Comments(0)

第12回 米酒の会#6【酒造見学・和紙水切りとラベル作り】2月5日



青雲酒蔵さんにて、前回紙を漉いた紙に絵具等でオリジナルラベルを作成しました。
次回は ラベルコンテスト!! 豪華?!景品Getを目指します。

d0171387_22465390.jpg
d0171387_22470766.jpg
d0171387_22472891.jpg
d0171387_22475039.jpg
d0171387_22480628.jpg
d0171387_22483003.jpg
小川町は江戸時代より 紙漉き、建具、酒作りが盛んでした。
酒つくりのための米、水、気候に恵まれていたためです。
また、冬の農閑期には 杜氏集団の仕事でもありました。
見学では、参加者の皆様より熱心な質問もありましたね。
d0171387_22484484.jpg
現代の麹室
d0171387_22491117.jpg
酵母がここで加えられます。
d0171387_22493165.jpg
酒の貯蔵タンク。ここでゆっくりと発酵されます。
酔ってしまうような香りと プスプスという 発酵の音を聞くことができました。
d0171387_22495388.jpg
次回は いよいよ最終回の甘酒つくりとラベル張りです。
 参加者の皆様のオリジナル酒が完成します。










[PR]
by komesake | 2017-02-25 23:28 | 〈酒造り編〉 | Comments(0)

第12回 米酒の会 #5 [和紙の紙すき体験] 12月4日

米酒の会、いよいよ今回から、酒造り編にはいります!

みなさんが育てたお米を使ったお酒の瓶に貼るラベルの作成です。

添加物が一切入っていない、自然の材料のみの、昔ながらの方法でつくるとっても贅沢な和紙をひとりひとり、漉いてゆきます。

ユネスコ無形文化遺産にも登録された和紙文化を、こうして直接肌で学べる貴重な機会です。

今回も久保昌太郎和紙工房さんにお世話になります。
d0171387_22400357.jpg

d0171387_22390436.jpg
d0171387_22383517.jpg
大人も子供も 真剣に紙を漉いていきます。
出来上がりをイメージして・・。
d0171387_22392807.jpg
上手にできたかな??





[PR]
by komesake | 2017-02-25 22:44 | 〈酒造り編〉 | Comments(0)

第12回 米酒の会#6【酒造見学・和紙水切りとラベル作り】2月5日

こんばんは。
米酒の会 第12回も残すところ あと2回になりました。
今週末は、晴雲酒造見学 と 酒のラベル作りです。
色鉛筆、絵の具等 を使い、直接和紙に描きます。
(画材は各自ご用意ください)
寒い日が続きます。帰りには駅近くのかわらの湯で
ひとっ風呂もオススメです。
どうぞ暖かくしてお出かけください。
皆さまにお会いすることを楽しみにしています。
[PR]
by komesake | 2017-02-02 22:28 | 〈酒造り編〉 | Comments(0)

第12回 米酒の会 #5 [和紙の紙すき体験] 12月4日

こんにちは。
今週末は 米酒の会 酒作り編 和紙の紙すき体験です。
1300年前から続く 小川和紙。
無添加の和紙を 各 一枚づつ 漉きます。
集合場所は 埼玉県伝統工芸会館 より 徒歩10分
久保昌太郎和紙工房 になります。
皆様のご参加を 心より お待ちしています。
[PR]
by komesake | 2016-12-02 19:16 | 〈酒造り編〉 | Comments(0)

第11回米酒の会#7【甘酒作り・ラベル貼り・懇親会】 ~'16 3/6(日)

みなさんこんにちは!

第11回米酒の会、今回でいよいよ最終回、【甘酒作り・ラベル貼り・懇親会】の回となりました。

今回も会場は晴雲さんにて。
d0171387_21483994.jpg


まずは、麹から作る甘酒づくりからはじめます。

麹を発酵させてつくるノンアルコールの甘酒は、飲む点滴といわれているほど栄養が豊富で
優しい自然の甘みがなんともほっこりさせてくれます。

皆さんで協力しながら、持ち寄った容器に麹とお湯を入れて完成!
ゆっくりじっくり発酵するのを待ちます。
美味しくできますように~♡
d0171387_21484890.jpg
d0171387_2148576.jpg
d0171387_2149694.jpg
d0171387_21491492.jpg
d0171387_21492575.jpg


つづいて、前回作ったお酒用ラベルを、いよいよ酒瓶に貼ってゆきます。

今回は米酒の会最終回恒例のラベルコンテスト提出日。
かっこいいラベルが出来たかな?!
d0171387_21493437.jpg
d0171387_21494135.jpg


マイお酒に貼られた皆さんの作品です!
どれもとっっても素敵なラベルばかり♪♪
d0171387_21495177.jpg
d0171387_21495972.jpg
d0171387_21502986.jpg


そして、いよいよコンテストです。
ホントに毎年クオリティがどんどん高くなっている感じがします。。素晴らしい力作ぞろいです!
d0171387_21504176.jpg


選ばれた今年の受賞ラベルは・・・こちらになりました!!
d0171387_21513391.jpg


みなさま、おめでとうございます!!!
d0171387_21505563.jpg
d0171387_2151869.jpg
d0171387_21512291.jpg

賞が発表されるたびに盛り上がりました^^


さぁ、いよいよお待ちかねの懇親会スタートです!
酒作りラベル大賞を受賞された参加者さまの音頭でカンパイ~!
d0171387_21514666.jpg

美味しい玉井屋さんのお弁当とお酒をいただきま~す♪

お酒もまわって、和やかにおしゃべりのひととき。
1年を振り返りながら、楽しく時間は過ぎてゆきます。
d0171387_21515845.jpg


そして、今年はなんと、参加者の方からとっても素敵な演奏のサプライズが!
オリジナル・「米酒のみの唄」を皆で大合唱です♪♪
会場中が笑顔につつまれました^^
d0171387_21521083.jpg
d0171387_21522322.jpg
d0171387_21523461.jpg

いろいろと準備をしてくださって、本当にありがとうございました!
さいごにジーンと心あたたまる、素敵な思い出になりました。


あっというまの第11回米酒の会、最終回でした。

そして、本当にあっという間の1年間でした。
田植え、稲刈り、紙漉きと、、、回を重ねる毎に、たくさんの学びがあり、一緒に作業を重ねていくうちに
参加者さま同士の絆がどんどん深まってゆき、最後にはおおきな家族になったような、そんな素晴らしい会だったように思います。
このご縁を大切に、これからも末永く繋がっていけたら何よりです。
d0171387_21524484.jpg



また第12回米酒の会もスタートします。
大きなあたたかい愛が小川町にありますよ!
ぜひ、みなさんまたご参加くださいませ^^ そしてたくさんのご応募&小川町でお待ちしています!
d0171387_2153880.jpg



さいごに、米酒の会の第9,10,11回にてブログなどを担当させていただきましたスタッフSですが、事情により今回の11回目をもちましてスタッフを卒業させていただくことになりました。
いろいろと、これまで大変お世話になりありがとうございました!
ここでは、本当に多くのことを学ばせていただき、大きく人生がかわりました。
この学びを今後に生かして、これからも小川町でしっかり歩んでいこうと思います。
また機会がありましたら、お会いできたらうれしく思います^^


それでは、これからもどうぞ米酒の会をよろしくお願いします~!!!
[PR]
by komesake | 2016-04-19 13:45 | 〈酒造り編〉 | Comments(0)

第11回米酒の会#6【酒蔵見学・和紙の水切りとラベル作り】 ~'16 2/7(日)

みなさんこんにちは!

2/7(日)に晴雲酒蔵さんにて行われました、酒蔵見学とラベル作りの模様をお届けします。

おととし=大雪、昨年=しとしと雨、の酒蔵見学でしたが、今年はまた前日夜中に雪が降り><
一時はとても心配でしたが、朝にはお天道様にめぐまれ、始まる頃にはすっかり溶けてほっと一安心でした^^
d0171387_21391793.jpg

まだ屋根に雪がうっすら積もってます


晴雲酒蔵の中山さんより説明を聞きながら、酒蔵見学スタートです。
ふだん中々見ることのできないところも見学させていただきます。
お酒好きにはたまりませんね!
d0171387_21392758.jpg
d0171387_2139358.jpg
d0171387_21394256.jpg
d0171387_21394918.jpg
d0171387_2139566.jpg

見学のあとには新酒の試飲をさせていただきました。
フルーティーなとってもいい香り!
d0171387_2140930.jpg


見学のあとは、久保昌太郎和紙工房の久保さんにバトンタッチ。
d0171387_21401737.jpg

久保さんの指導のもと、和紙の水切り、ラベルつくりを行います。
マイお酒に貼るラベル、ラベルコンテスト用のラベル、2枚つくっていただきました。
d0171387_21402427.jpg
d0171387_21403095.jpg

男前なお酒!≧∇≦ ほか、みなさん素晴らしい力作揃いでした!
d0171387_21403972.jpg

今年のラベルコンテストはとてもレベルが高そうですよ、、次回の報告をお楽しみに!
d0171387_21405031.jpg


いよいよ次回は今シーズン最終回となります。
また会場は晴雲さんにておこないます。 さいごの回、ぞんぶんに楽しみましょう~!
d0171387_21405710.jpg


※参加者のみなさまへ
次回、懇親会参加をご希望の方は、必ず2/26(金)までにメール(komesakeinfo@gmail.com)またはfaxにて、お申し込みのご連絡をお願いします!
(電話でのお申し込み、当日の申し込みはお受けできませんのでご了承ください。)

[PR]
by komesake | 2016-02-19 21:42 | 〈酒造り編〉 | Comments(0)

第11回米酒の会#5【和紙の紙漉き体験】 ~'15 12/6(日)

米酒の会、いよいよ今回から、酒造り編にはいります!

みなさんが育てたお米を使ったお酒の瓶に貼るラベルの作成です。

添加物が一切入っていない、自然の材料のみの、昔ながらの方法でつくるとっても贅沢な和紙をひとりひとり、漉いてゆきます。

ユネスコ無形文化遺産にも登録された和紙文化を、こうして直接肌で学べる貴重な機会です。

今回も久保昌太郎和紙工房さんにお世話になります。

d0171387_17472781.jpg

紙原料や、歴史ある道具の説明、実演を見学させていただきました。
d0171387_17473567.jpg
d0171387_17474113.jpg

d0171387_17474886.jpg

d0171387_17475527.jpg

d0171387_1748213.jpg
d0171387_1748841.jpg

それでは、紙漉きをおこないます。
ちいさいお子様から大人まで、ひとりひとり、一枚ずつ漉きます。
慣れない手つきでドキドキしながら・・・うまく漉けたかな!?
d0171387_17481430.jpg
d0171387_17482234.jpg
d0171387_17483447.jpg
d0171387_17484265.jpg
d0171387_17485048.jpg

紙漉き台にまだ登れないちっちゃいカワイ子ちゃんも、がんばって紙漉きしました!
よい経験になったね♪
d0171387_17485946.jpg
d0171387_1749877.jpg

こうして重ねられた漉いた紙、いつも、お菓子みたいでなんだか美味しそうに見えてしまうのです^^;
d0171387_1749154.jpg

工房に向う途中にある楮の木。
d0171387_17492234.jpg


そして、和紙を使った紙あそびも行いました。
みなさん自由な発想、独特のセンスでとってもステキな作品を仕上げていました。
次回、ラベル作りのイメトレができたでしょうか!?
d0171387_17492988.jpg
d0171387_17493591.jpg
d0171387_17494112.jpg
d0171387_17494892.jpg

米酒の会からはこんな感じ^^;
d0171387_21444045.jpeg
d0171387_21451526.jpeg


さいごに金子さんから挨拶がありました。
d0171387_17495539.jpg

金子さんは11月、大変名誉な黄綬褒章を受賞されました。
http://www.sankei.com/region/news/151102/rgn1511020001-n1.html
そのことに触れたとき、、思わず感極まられ、挨拶ができなくなってしまいました。
そんな姿を見たのは初めてで、、、私たちも感極まってしまいました。

金子さんはずっとずっと信念をもって真面目に正直に農業に取り組まれてきました。
そして、こうして素晴らしい賞となって認められましたこと、本当に本当に、すごいことであり、大変な名誉なことです。
金子さんの存在は、私たちにとって、そしてこの小川町にとってとても勇気とちからが沸く大きな存在です。
改めて、金子さん黄綬褒章おめでとうございました!!!!
これからも金子さんの背中をみて、歩んでいこう!と思います。

これからも米酒の会をよろしくおねがいします。
[PR]
by komesake | 2016-02-05 22:34 | 〈酒造り編〉 | Comments(0)

※参加者の皆様へ※ 明日は「紙漉き」開催です!

いよいよ米酒の会も酒造り編に入ります。

明日、12/7(日)は米酒の会「紙漉き」がおこなわれます!

場所はこちらの「久保昌太郎和紙工房」さんにて行います。
http://www.ogawa-saitama.or.jp/kaiin/homepage/kuboshoutaro-washi/kuboshoutaro-washi.htm
※お車でお越しの際は、工房の向かいにあります埼玉県伝統工芸会館へ駐車をお願いします。

通常どおり9:30から受付開始です。

それではスタッフ一同明日元気にお会いできますこと楽しみにしています(o^^o)
道中気をつけてお越しくださいませ。

よろしくお願いいたします~!
[PR]
by komesake | 2015-12-04 18:28 | 〈酒造り編〉 | Comments(0)

第10回米酒の会#7【甘酒作り・ラベル貼り・懇親会】 ~'15 3/8(日)

みなさんこんにちは!

第10回米酒の会、今回でついに最終回を迎えました。
d0171387_18115512.jpg


『甘酒作り・ラベル貼り・懇親会』の模様をお届けします。

甘酒というと酒粕から作るイメージですが、ここでは麹を発酵させて作る方法で作ります。
アルコールが含まれないのでお子様にも安心です。
持参していただいたポットに麹とお湯(麹菌が死んでしまいますので、適温をキッチリ計ります!)を注ぎ、
あとはじっくり出来上がりを待ちます。
d0171387_1812568.jpg


見本の甘酒です。
こんな感じで出来たらベストです!
d0171387_1812125.jpg


子供たちが甘酒をたくさんおかわりをしていました。
お米からの自然の甘み、とても美味しかったんでしょうね!^^
d0171387_18123892.jpg

d0171387_1812476.jpg



甘酒作りのあとはいよいよラベルコンテストの発表です!

今年は賞の数が増えました。
d0171387_18144528.jpg


皆さんの作品です。
フレームに収まりきらないくらい、本当に力作揃いでした!
d0171387_18145841.jpg


米作り大賞、酒造り大賞を選び・・・
d0171387_1815521.jpg


ジャーーン!こちらが選ばれました3賞です!
d0171387_18151583.jpg

素敵なラベルです!
おめでとうございました!

素敵なメッセージが込められたもの、とっても手が込んで個性的なもの、シンプルながらもグッとくるもの、、などなど
皆さんの作品はどれもとっても素晴らしかったです!


そして懇親会へと移ります!
昨年末から、小川町では乾杯を地元のお酒で乾杯しましょうという条例が出来ました。
待ちに待ったおがわのお酒でカンパイです~!
d0171387_18152599.jpg


晴雲さん併設のレストラン玉井屋さんのお弁当とともに頂きます。
お味噌汁にはほんのり酒粕の香りが♪♪ おかわり殺到の美味しさでした。
d0171387_18153328.jpg

(お酒のせいか、このへんからちょっと写真がブレ気味に^^;)

みなさん和やかに、おしゃべりとお酒がすすんでいるようでした。
参加者さま同士こうして仲良くなって下さるのをみると、本当に嬉しくなります^^
d0171387_18154713.jpg


グループの中からそれぞれ1年を振り返ってご挨拶していただきました☆
小川町は自然が多くて、とっても元気になって楽しかったそうですよ(o^^o)
d0171387_1816911.jpg


一番盛り上がっていた、お酒好きグループの皆さん☆金子さんを囲んで記念のパチリです。
d0171387_18162076.jpg


ずっとずっと笑顔が絶えない最終回でした。お別れが名残惜しいですが、これをご縁にまた小川町にいらしてくださいましたら嬉しいです。
d0171387_18162850.jpg




第10回無農薬で米作りから酒造りを楽しむ会、今回もたくさんの楽しいこと、出会い、発見、学び、感動がありました。
1年間本当にありがとうございました!
また楽しい時間を共有出来ますよう、そのときを楽しみにしております。
いよいよ次回の募集もはじまります。
多くの皆様のご応募お待ちしております〜!
d0171387_1856510.jpg

[PR]
by komesake | 2015-03-30 12:16 | 〈酒造り編〉 | Comments(0)