第12回 米酒の会#6【酒造見学・和紙水切りとラベル作り】2月5日



青雲酒蔵さんにて、前回紙を漉いた紙に絵具等でオリジナルラベルを作成しました。
次回は ラベルコンテスト!! 豪華?!景品Getを目指します。

d0171387_22465390.jpg
d0171387_22470766.jpg
d0171387_22472891.jpg
d0171387_22475039.jpg
d0171387_22480628.jpg
d0171387_22483003.jpg
小川町は江戸時代より 紙漉き、建具、酒作りが盛んでした。
酒つくりのための米、水、気候に恵まれていたためです。
また、冬の農閑期には 杜氏集団の仕事でもありました。
見学では、参加者の皆様より熱心な質問もありましたね。
d0171387_22484484.jpg
現代の麹室
d0171387_22491117.jpg
酵母がここで加えられます。
d0171387_22493165.jpg
酒の貯蔵タンク。ここでゆっくりと発酵されます。
酔ってしまうような香りと プスプスという 発酵の音を聞くことができました。
d0171387_22495388.jpg
次回は いよいよ最終回の甘酒つくりとラベル張りです。
 参加者の皆様のオリジナル酒が完成します。










[PR]
by komesake | 2017-02-25 23:28 | 〈酒造り編〉 | Comments(0)
<< 第12回米酒の会#7[甘酒作り... 第12回 米酒の会 #5 [... >>